スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ムバルポロスからの挑戦状

ムバルポロス。
この言葉を聞くと誰もが想像できるであろう。
そう、近年、突如グスタベルグに現れた巨大な地底大国だ
ゴブリンの亜種:モブリン達が掘って作ったとされる帝国
どうして彼らは掘って作らなければいけないのだろう・・

彼らは我々とはあまり友好的ではない。
人語は少ししか話せない、いや
もはや話せないといってもいいであろう。
喋れるモブリンもいるのだが彼らはかたくなに我々と
関係を築こうとはしない。
友好的なのはごくごく一部だ

モブリンの他にバグベアと言われる種族もいる
これはモブリン達の奴隷らしい
彼らはモブリンに生体改造を施されていて
体がとてつもなくでかい。

でかいマスクをして、まるで顔を隠すかのように
そしてこれから伺えるのはモブリンは結構な技術力を持っているということ

そんなムバルポロスに私達は足を踏み入れた。
なんでも最近、バグベアの亜種が誕生したらしく
モブリン達はそれを闘士と称して冒険者達に挑戦状を送っているそうな

その冒険者に挑戦状を譲ってもらって私達が挑戦する事にした。

バグベア、恐怖の原因とゆう意味があるらしい。
その亜種とは、いったいどんな奴なのだろうか

入り口にいるモブリンに事情を説明すると
一瞬鼻で笑いその場所を教えてくれた。
みんな物珍しそうに私達をジロっと見ている。

「なんだがきみが悪い」

1人がつぶやく、無理もない。
異様な空気がうごめいている、殺気と怒気で大気がうごめいている

入り口にいたモブリンが言う場所につくと
1人のモブリンが前に出てきた。
いつの間にか周りはモブリンだらけだ

「ふしゅ~、おまえだぢ、おでだちの闘士と戦うわいな。
 勝負するでよ」

みんなに緊張が走る。
そして次の瞬間、遠くで鳴る金属音、
それと同時に大地がゆれる程の雄叫び。
間違いない
亜種が放たれたのだ。

段々、段々と揺れが大きくなっていく。
私はその方向を見つめた、暗くてよく見えない
暗闇の向こうに亜種らしき眼が三つ光っている。
目視できるとこまで近づいてきたときに私は息を飲んだ。

でかい

これほどまでにでかいバグベアは見た事がない、
みんな固まってしまって動けない。無理もない

「横に飛べ!!」

後方にいた赤魔導師が叫ぶ。
みんな一斉に横に飛んだ。
亜種の振り下ろされた腕は空を斬る
危なかった、あと少しで肉塊になるところだった。
「いくぞ!俺達の強さを見せてやる。」
忍者がすばやい動きで走り寄り背中を刀でバサリと斬る

どよめく雄叫びを発して忍者の方へ向く。

「今だ、みんな、攻撃だ!」

忍者が叫ぶ、必死に紙兵を握り締めながら幻影と一緒に戦い
注意を引いている。

黒魔導師はこの隙をつき印を体に浮かばせ魔法を唱える
詠唱するにつれ巨大な雷の竜が形どられていく

私は斧を手に取り必死に亜種の体を引き裂いていく。
黒魔導師の雷竜が亜種の体を捉える。
これできまったと誰もが思った。

しかし亜種は足に力を込め思いっきりジャンプした。
地に足がついた瞬間。

すさまじい衝撃波が襲う。

耐え切れなくなり私は吹っ飛ぶ
なんとゆう攻撃だ、これを連発されたらたまらない。
みんなに持てる力のすべてを出し切り、倒す事を伝える。

みんなもうなずいて再び立つ。
そしてもう一度忍者が注意を引き連れる

勝負は一瞬、しかしこの一瞬にもっていくまでがとてつもなく
長い時間のように思える
私は全身の力を引き出し限界をも超える力を出す、
黒魔導師はもてる全魔力を開放した。
赤魔導師は信じられない超スピードで魔法の限界を超える。
白魔導師は持てる癒しの力を全て注ぎ込み崩れ落ちた。

みんなで呼吸を合わし、同時に攻撃する

亜種は目の光を失いゆっくりと土煙をあげ
大地にひれ伏した。

勝ったのだ。
モブリン達は無言のままその場を立ち去る。

今回の挑戦は私達の勝ちだ。
私は満面の笑みをうかべて仲間達と勝利の余韻を味わった。


はいwってことでこんばんわ(*'-')アルベロでっすw
いやーw真面目に書いてしまったら止まらなくなりました。
つまらなくて閉じた人もいたかな?(;´ρ`) 
最後まで読んでくれてありがとです。

今回ちと長いですよw

さてさて日曜日。BCLSにいってきましたヽ(´ー`)ノ
いつもどおりアットワENM
なんとマントとガラ同時にでたそうです!
大当たりデスネ

当然ロット負け(つ∀`)

お次はマッシーさんのハクタク戦
時間かかると思ったがなんと戦闘時間6分ぐらいっぽいwww

ちとアクシデントがあったんですよねーヽ(゜ー゜;)ノ
なにはともあれ帽子おめでとですヽ(´ー`)ノ

次はアダムさんの99BCの予定でしたが黒の数が少ないとの事で
何しようかなと話していたら
エアタンクNMやった事なかったので挑戦する事になりました~w

実際は上で書いたような大げさな事ではないのですが(;´∀`)
NMのWSすごい痛いですwww

600くらいましたYOww
マイルドさん即死・・・



リレで起きるもまた即死・・・

狼少年並にひどいですね・・・(;´∀`)
これは意外に少人数のがいいみたい

HPそんなに多くないし。精霊ごり押しで勝てる気がしますね
@戦利品100%ドロップじゃないんですね・・

チキショウwww

その@はバリスタへ
なんと引き分けとゆう熱い戦いに
代表戦するとの事で。。
ロットが高い人が代表


ここでみんな無駄に高いんだよなwww




みんな思ってる事的中でしt

おいらのチームは負けちゃったけど楽しかったデス!
勝ち抜き戦とかもやっていくそうなので楽しみだなーw
それではこのへんで

前半真面目に書きすぎて疲れマスタwww
(*'-')ノシ

スポンサーサイト

2006/01/24 03:13 | BCLS活動COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

ポスト見たらさ~~ギザールの野菜(しかも1つだけ)とか届いてたんだけど~~誰だろうねぇそんな嫌がらせするのは・・・(*´Д`*)
とりあえず後でモグハウス裏で説教ね!
くれるならDにしてよっ(´Д⊂

No:47 2006/01/24 17:53 | まりんぶるー #- URL [ 編集 ]

これには深い訳が!
実はですな・・
チョコボレース。サンドーウインやってたんだけど
ジャグナーでキノコ山の方へ行っちゃって・・・

野菜もらっても全然嬉しくなかったんで
送ってしまったよwww

べっべつにあんたのためとかじゃないんだからねっ!
勘違いしないでよっ!

最近覚えたツンデレとかゆうやつでs
(*'-')ノシ

No:48 2006/01/25 16:46 | アルベロ #eLnC4.eo URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。